ご祝儀に車検と迫っています!

2016年が始まってもう2カ月が経過しようとしていますが、春に向けてウキウキとする季節の筈が、私は最近どんよりとしている事が多いです。
何がそんなに億劫なのか? と、言えば理由は本題通りに友人の結婚式のご祝儀代と車の車検費をどうにかしなければならない! ……と、いう事で焦燥に駆られているのです。

ご祝儀代は3万円。夫婦共に参列する理由もありますが、それ以上に花嫁が20年以上の付き合いの私の大親友なのでさすがに1万円では……と考えた結果必要な額は相場である3万円という事になりました。
そして、車検費用は軽自動車なので大凡7万円ほどの見積もりです。
双方合わせて合計で10万円が必要となります。
タイムリミット迄あと2カ月程しかない! と、考えると本当に間に合うかな? と、焦りを感じてしまいます。
足りなかった場合を考えると、キャッシングやカードローンで一時的に借りて返済を行っていくべきか? という風にも考えられるものですが、それでもこういった金融にはなるべく手を出したくないと感じてしまうものですね。
借金を背負うというと、それだけで気分も鬱屈としてしまいます。
借りたお金は当然の如く返済を行わなくてはいけません。
それに金融機関でお金を借りるとなれば、お金のレンタル料でもある利子や手数料が加算されるものなので、事実上借りたお金よりも多く返済を行わなくてはいけません。
そう思うと、コレって決して良い手段だとは思えないものです。
本当にどうしようも無い時の最終手段として用いるべきでは? と、私個人の価値観では感じる部分があります。

2016.02.更新2.18

ならば、この手段を使わない為にどうするべきか? と、視点を変えて考えると必然的に”生活費を切り詰める”か、”収入を増やす”かのどちらかしか浮かばないものです。
その結果、私は後者である収入を増やす事に決めました。無論無理の無い範囲でのWワークです。しかし、これを行えば4月が終わったとしても生活に少しだけゆとりを持つ事が出来ますからね。本当に無理の無い範囲で頑張っていけたらな! なんて、感じています。お金が無いからと焦ったところでやはりどうにも出来ないものです。冷静に考えて対策方法を練っていけば、色んな手段が思い浮かぶのでは? と改めて考える事が出来ますね。