嘆くより稼ぐようにしてます

お金に苦しむと、人間ってどこか棘が多くなって神経も逆立ち心が醜くなってしまうように感じる部分もあります。正直に私自身もそこまで裕福では無いので月末の支払いの際には殺気立っている事もしばしばあるのですが……最近こういった悩みは悩んで苛々としたって何も解決にならないなと当たり前の事を感じたのです。
どんなに自分が苛々として『お金が無い!』と、嘆いたところで何一つ変わりませんからね。だからこそ、労働に勤しんで少しでも収入を増やすといった事や節約を努めて余裕を作る事が大切なのでは? と、考えています。これはあくまで持論には過ぎない事ですが、安易に消費者金融に頼ったりするよりも、兎に角切り詰めを行い、無理の無い限り労働をして収入を増やす他は無いのでは? と思うのです。

正直に告白をすると、私はあんまり仕事をするのが好きではありませんでした。
否や仕事が大好きだ! という人の方が少ないかも知れませんが、自分自身は結婚をしてからといものの、仕事に対してやり甲斐を感じなかった事が多かったです。
元々専門職に就いていて正社員時はバリバリと働いて月収30万円近く稼いでいたのですが……結婚してからここまで働く事が不可能になり、本来の職から離れパートタイムのレジ打ちなどの業務を行っていました。
けれど自分がやった事も無い仕事で、”ただ単純にお金の為だけに”という理由で働いて別に自分が心から望んでやりたい仕事でも無いのでストレスもかかりどんどんと荒んで数ヶ月で辞めてを転々と繰り返していました。
本当に社会不適合なのでは? なんて自分でも思えてしまったくらいです。

2016.02.更新4.18
でも吹っ切れました、完全に。

けれど、人間金銭的に追い詰められれば変わるものですねw
本当にお金に苦しめばそんな事も言ってられず、嫌だろうがやり甲斐なんてキレイ事なんてほざいてられず『出来るかな? じゃねぇ、やるんだよ!』って思考に入るのです。
けれど、このパターンまで陥ってしまうと逆に仕事が楽しくて仕方無くなるのです。
逆にここでウダウダとしてたらダメ人間確定になってしまうものですが……自分が逆境にこそ強い人間で良かったななんて感じてしまいます。
それにお金が無いと嘆いていると、自分自身で己の姿を見ても惨めに見えて来てしまいますからね。プラス思考でやってこうと切に思います。

車検代 安くする為に何が出来る?!

車を持っていると、何かとお金がかかるものですよね。
毎年の税金は勿論の事、ガソリン代に車検費用など……維持費を年間通して考えてしまうといくらくらいするものだろうか? と、まともに考えてしまうととんでもない金額が掛かっているのでは? なんて感じてしまうものです。
それに、5年程流行ミニバン・軽自動車に乗ったとして中古で売りに出せば、市場に多く出回ったからこそ査定額が大した事にならず、次の車を買い換えるのに少し大変だななんて感じてしまうものです。そう考えると”車って乗り潰してナンボのもの”だな……なんて、私は個人的には感じてしまいます。

2016.02.更新3.18
そんな車の中でもお金がかかるもの……と、言えば車検ですね。

私の中での車検は”2年に1度の重大金飛びイベント”で、これが今年4月に迫っていて実は今からヒヤヒヤしています。
何故そんなヒヤヒヤしているかと言えば、お金が足りるか否や不安なのです。

車検費用と言えば、基本的に現金1回払いが普通ですからね。コバックなどの車検会社に頼んだとしてもクレジットカード決済が出来ず、現金支払いのみとなります。
中には、クレジットカード支払いOKの会社もあるものですが、クレジットカードの分割やリボ払いと言えば手数料がかかる事から、決してお得な支払い方法とは言えません。
そういった点を掘り下げて考えると理想としては、積み立てを行って現金一括払いをする事こそが理想だと感じるものです。

しかし、この車検……通常のプランの価格より料金を上乗せされる事ってありますよね?
つまり、何か部品に不備などがあった時に加算されるものですが、これって事前に避ける事が出来るものですよね。
その2年の合間に定期的なメンテナンスを行う事によって幾分か、お金を抑える事が出来ます。エンジンオイルの交換なども勿論ですが、その他細かいものですとワイパーの交換なども含まれます。こういったものが加算されて一気に上乗せ請求が来ると思うと、さすがにキツいものがありますからね。
やはり命を乗せて走るものには違い無いので、家計の為にも安全の為にも定期的なメンテナンスを行う事が望ましいのでは? と、考える事が出来ますね。

ご祝儀に車検と迫っています!

2016年が始まってもう2カ月が経過しようとしていますが、春に向けてウキウキとする季節の筈が、私は最近どんよりとしている事が多いです。
何がそんなに億劫なのか? と、言えば理由は本題通りに友人の結婚式のご祝儀代と車の車検費をどうにかしなければならない! ……と、いう事で焦燥に駆られているのです。

ご祝儀代は3万円。夫婦共に参列する理由もありますが、それ以上に花嫁が20年以上の付き合いの私の大親友なのでさすがに1万円では……と考えた結果必要な額は相場である3万円という事になりました。
そして、車検費用は軽自動車なので大凡7万円ほどの見積もりです。
双方合わせて合計で10万円が必要となります。
タイムリミット迄あと2カ月程しかない! と、考えると本当に間に合うかな? と、焦りを感じてしまいます。
足りなかった場合を考えると、キャッシングやカードローンで一時的に借りて返済を行っていくべきか? という風にも考えられるものですが、それでもこういった金融にはなるべく手を出したくないと感じてしまうものですね。
借金を背負うというと、それだけで気分も鬱屈としてしまいます。
借りたお金は当然の如く返済を行わなくてはいけません。
それに金融機関でお金を借りるとなれば、お金のレンタル料でもある利子や手数料が加算されるものなので、事実上借りたお金よりも多く返済を行わなくてはいけません。
そう思うと、コレって決して良い手段だとは思えないものです。
本当にどうしようも無い時の最終手段として用いるべきでは? と、私個人の価値観では感じる部分があります。

2016.02.更新2.18

ならば、この手段を使わない為にどうするべきか? と、視点を変えて考えると必然的に”生活費を切り詰める”か、”収入を増やす”かのどちらかしか浮かばないものです。
その結果、私は後者である収入を増やす事に決めました。無論無理の無い範囲でのWワークです。しかし、これを行えば4月が終わったとしても生活に少しだけゆとりを持つ事が出来ますからね。本当に無理の無い範囲で頑張っていけたらな! なんて、感じています。お金が無いからと焦ったところでやはりどうにも出来ないものです。冷静に考えて対策方法を練っていけば、色んな手段が思い浮かぶのでは? と改めて考える事が出来ますね。

毎月の支払いが苦しいです

去年犬を飼うようになってからというものの、何かと買う物が多くクレジットカードを使う機会が増えて一つ困った事が起こりました。
クレジットカードは割と最近作ったものを使用していたのですが、初期設定でリボ払いになっていた事に気が付かず、そのまま半年近く過ごしてしまいその間に溜まってしまった未納分にかなり驚きました。

その額およそ20万近く。犬を購入した時もカード決済を行いましたが、これもリボ支払いとなりこれがかなり響いているな……なんて痛感しています。

2016.02.更新1.18

そんな理由もあって現在返済に追われている身なのですが、正直リボ払いってキャッシングやカードローンでお金を使ったのとそんなに変わらない気持ちになってしまうものですね。現金がみえずカードONLYで易々と買い物も出来てしまう事から危機感も薄れているのでは? と、改めて考えさせられています。
正直今月詰んだ! やばい、どうしよう! ……なんて、思った事はこの約1年あまりで毎月のように思っているので、どうにか返済をする為にもう少し仕事も頑張ろうなんて感じています。

けれど、こんな極限生活の中で私は一つだけ知った事があります。

人間その気になれば、なんとかならない事って無いのです。
『ヤバイどうしよう!』と嘆き、喚いた所で実際のところどうにかなる問題ではないのです。当然の話にはなりますが、そうやって喚いたところで誰かがポンとお金をくれるなんて事が十中八句ありませんし、世界はそんなに易しいものではありません。
希に血縁関係者がそこで手を差し伸べてくれたり手助けをしてくれるものですが、それでも20歳を越えた成人がお金の事に苦しんでるってかなり恥ずかしい事には違い無いですからね。嘆くよりも無言で稼ぐ、嘆いた所で何も変わらないのだから知恵を絞る、それによって段々と道は開けていくものではないのか? と私は感じます。
自分もこれで1度失敗をしたので、絶対に繰り返さないように常日頃から気を着けていこうと強く感じています。

リボ払いが貯まりすぎましたヤバイです

クレジットカードと言えば、現金を持ち歩かなくても買い物が出来る便利なカードですよね? その上、ポイントがつくものが殆どなので、そのポイントを使ってクオカード等の商品券などに交換する事が出来るだけではなく、WEBショップでそのポイントを使って買い物をする事が出来るのでお得にお買い物が出来ると評判を集めています。
実は私自身も、ネットで服や日常雑貨を買う事が多いので楽天カードを作ったのですが……この落とし穴に一つ気が付いたのです。
楽天カードと言えば、大手ショッピングサイト楽天のポイントの貯まるカードで高速道路のETCなどで使用したとしてもそれも加算されポイントがつきます。
自分自身も楽天通販のヘビーユーザーなのでポイントも溜まるし良いだろうと思って作ったのですが……このカード初期設定が自動でリボ払い引き落としなのです。

リボ払いは、月々決めた金額を引き落としてくれるサービスですが、当然これには手数料がかかるものです。手数料とは言いますが、謂わばキャッシングなどの利子とそう変わらないように私は感じます。楽天カードの場合20万円までですと月々5000円引き落としですがこの上限を超えると10000円の引き落としになり手数料が毎月3000円以上かかります。この手数料、結構高いものですよね? 自分が実際に使った金額を上回るのです。
これを毎月と考えるとレンタル料でもある手数料だけでかなりの金額を行くのではないのか? なんて、真剣に考えさせられました。
私の残りの残高支払いは20万と少しです。決して可愛い金額ではありません。
やむを得ない出費や浪費ではなかったとは言え、こうも貯まってしまうと手数料をこれからどれだけ払えば良いのだろうか……なんて、不安を感じてしまいます。
こういった情報収集不足が災いしたものだな、なんてつくづく痛感してしまいますね。
勿論返済する事が『まず無理』という額でも無いので、節約を常に心がけながら返済を行っていこうと感じています。

確かにクレジットカードは便利なものには違いありません。その上、『本当に賢く使えば』お得な買い物が出来る事が事実です。
なるべく現金での買い物をする事や、商品購入時に本当にそれは今必要なのか? この事を見極める必要があるのでは? と、感じますね。